0117-111TOP
STAFF MESSAGE

ここまで仲間想いだとは、想像していませんでした。

  • まさか、社長まで手伝ってくれるなんて。

    前職は製造業の総務として約10年勤務。子育てをきっかけにイタバシに転職しました。入社して最も驚いたのは、上司の協力体制。例えば、業務フローの改善提案を行ったときのことです。一般的に上司の協力を得るには、改善の理由、方法などを資料にまとめて提案をする、という流れになりますが、イタバシの場合は違いました。私がポロっと社長に「このフローを変えると効率化できますね」と言うと、社長が「確かにそうだ」と言ってくださって。それから一週間後、社長から届いたのはフロー改善に関する他社の事例などの情報。その他にも、アドバイスをいただいたり相談に乗っていただき、二か月も経たずにフローは完成しました。社長との距離が近く、そして協業できることに驚きました。
  • 0117-107
  • 感謝を伝えあう『小さな努力賞』。

    私が好きな会社の取り組みの一つに『小さな努力賞』というものがあります。これは、一緒に働く仲間へ感謝の気持ちを伝えるもので、名刺ほどの大きさのメッセージカードに感謝の一言を書いて、手渡しします。内容は「複合機の入れ替えを手伝ってくれた」「Excelの機能を教えてくれた」など、本当に小さなことで構わないのです。この取り組みを通じて、普通なら見過ごしてしまいそうな仲間の頑張りに気づくことができますし、「ありがとう」がカタチになって残る点も素敵だと思います。このような取り組みがカタチだけで終わらずに、しっかりと機能するところにもイタバシの「人の良さ」が出ているのだと思います。
  • 0117-099
    • 0117-111
    • 菅井 由加里 Sugai Yukari

      2017年入社

      所属: 栃木総務部

      職種: 総務

  • 上司・先輩から見た 菅井さん

    前職では総務・経理を10年以上経験し、中途入社。採用関係にも携わり、栃木総務において効率化や事務業務の見直しに積極的に取り組んでくれています。二人の子供を育て、仕事も子育ても頑張っているパワフルママ!